100切りを目指す女性ゴルファーのクラブ選択

100切りゴルフ女子ゴルフの悩み

今キャディバッグに入っている全てのクラブ、何ヤード飛ぶか答えられますか?

100切りを目指す方には答えてほしい質問です。しかし、この質問に答えられなくても100を切ることはできます。

実はこの質問、男性は比較的答えられるのですが、女性は答えられない方が多いように感じます。

100切りを目指すレベルであれば、飛距離の分かるクラブだけを使い、分からないクラブは思い切って抜くことも大切です。

今回は、100切りを目指す方に向けて、使用するクラブに特化した内容をお伝えします。

何ヤード飛ぶか分からないクラブを使うことはギャンブルと同じ

飛距離が分からないクラブや、苦手なクラブを使うことは、ギャンブルと同じです。

飛ばしたい所に行くのが1割、行かないのが9割、といったところではないでしょうか。

もし7番アイアンは90ヤード、PWは70ヤードと分かっている場合、80ヤードは何で打ちますか?
キャディバックに8番アイアンと9番アイアンが入っていても、何ヤード飛ぶか分からないしほとんど使ったことがない場合を想定します。
その場合、僕は少し大きめでも良いので得意なクラブを使うことをオススメします。
7番アイアンで打ってグリーン奥に行っても良いと考えたら良いでしょう。苦手なクラブでチョロを打つよりスコアは良くなるはずです。

飛距離が分かるクラブだけ使う

ドライバー、7番アイアン、PW、SW、パター、この5本があれば十分ラウンドはできます
7番アイアンの代わりに、フェアウェイウッドやユーティリティでも構いません。

5本のクラブで、100を切ることもできます

使用するクラブと飛距離の想定

【使用するクラブ】

1打目 ドライバー
2打目以降 7番アイアン(FWかUTでも可)
グリーン近く PW
バンカー SW
グリーン パター

【想定する飛距離】

ドライバー 150ヤード
7番アイアン 90ヤード
PW 70ヤード
SW 60ヤード

100切りのシミュレーション

5本のクラブで100切りできるかシミュレーションしてみました。

5本のクラブの飛距離の計算でいくと、余裕を持っても100は切れます

450ヤードロング
D(残300)⇒7I(残210)⇒7I(残120)⇒7I(残30)⇒PW(グリーンオン)

300ヤードミドル
D(残150)⇒7I(残60)⇒PW(グリーンオン)

160ヤードショート
D(残10)⇒PW(グリーンオン)

グリーンに乗るまでは、ロングで5回、ミドルで3回、ショートで2回です。

ロングが4ホール、ミドルが10ホール、ショートが4ホールとした場合、58打となり、40パットしたとしても、98であがれることになります。

クラブの飛距離が分からない女性ゴルファーが100切りを目指す時に

キャディバックに入っているクラブを全て使おうとしなくても大丈夫です。
飛距離の分かるクラブだけを使ってください。

もし苦手なクラブがあれば、バックから抜いても良いでしょう。もし、必要な飛距離のクラブが出てきたら、その時に追加してください。

追加したクラブは、何ヤード飛ばすためのクラブか把握できているので、必ず戦力になります

おわりに

飛距離が分からないクラブがあるということは、バックに入れているクラブが多すぎるのです。

ぜひ一度、飛距離が分かるクラブや得意なクラブだけでラウンドしてみてください。

100切りを目指す場合、「なぜ100が切れないのか」ではなく、「どうやったら100を切れるのか」考えると、方法は絞られてくるはずです。

コメント