手が大きい人のグリップの選び方

手

グローブのサイズは、女性18cm~21cm、男性21cm~26cmが一般的です。
その中で一番売れているのは女性19cm、男性23cmです。

平均サイズを使用する方はグリップのサイズも手に合います。しかし、男性24.5cm以上、女性21cm以上になると、グリップがイマイチ合わなくなってくるものです。

手が大きくてグリップが合わず悩んでいる方のために、オススメの方法をお教えします。

グリップの下に巻くテープを2重、3重にする

グリップの下に巻くテープは、一般的な両面テープのようなものです。通常1重に巻くものですが、これを2重にするだけでグリップの太さは変わります

グリップ交換の際に、グリップを太めにしたいことを相談してみてください。

太いグリップを使用する

グリップの内径は大きく3種類、M58、M60、M62があります。手が大きい方は、内径M58のグリップを使うと良いかと思います。

一般的なサイズはM60です。内径が小さいと、グリップの厚みが厚くなります。

グリップ内径

手の大きい女性の場合

女性は21cm以上になるとグリップが合わなくなります。女性の場合は、男性の易しいクラブを使用するとサイズが合うことがあります。

最後に

手が大きい、身長が高い、ことで、ゴルフをする上で不便を感じている方は多いと思います。

手が大きい人はグリップを厚くする、身長が高い人はシャフトを半インチ長くする、など対応できることはありますので、悩みがある方は気軽にご相談ください。

コメント