子供の手が離れた夫婦にゴルフを勧める理由

子育てが終わった夫婦のゴルフ

今まで子供を中心に過ごしていた休日が、いつの間にか家には夫婦2人だけ。なんとなく気まずい雰囲気。そんな家庭も多いのではないでしょうか。

子育てが落ち着いた40代、50代の夫婦にとって、そこからの人生はまだまだ長いものです。多くの方は、楽しく健康に過ごしたい、という思いが強いと思います。

夫婦でゴルフを始めるメリットやその方法を紹介します。

夫婦でゴルフを始めると良い理由

夫婦でゴルフを始めるメリットは

  • 共通の話題ができることで会話が増える
  • 休日の過ごし方に困らなくなる
  • スポーツをすることで自分の健康管理や体力作りに前向きになる
  • 大好きなゴルフを堂々と楽しめる
  • ゴルフを通じて新たな友達ができる

など。魅力的なものばかりです。

ゴルフはお金がかかる。ゴルフは朝早くて丸一日かかる。など、様々なイメージがあるかと思います。しかし、費用を抑えて楽しむこともできるし、昼から通常の半分だけラウンドすることもできます。

夫婦でゴルフをすると言っても、お互い別の友達とゴルフに行くことも良いと思います。自分がラウンドに行かなくても、相手のラウンドの話を聞くだけでも夫婦にとって有意義な時間になるでしょう。

夫婦でゴルフを始めるために何をしたら良いのか

2人とも初心者の場合

ぜひ、最初だけで良いのでレッスンに通うことをオススメします。ゴルフの基礎から、必要なゴルフ用品など、プロに教えてもらうことが1番です。

ゴルフは独学で上達するのが難しいスポーツです。また、最初に正しく基礎を教えてもらうことで、体に負担の少ないスイングになり、長くゴルフを続けられます

大阪心斎橋のインドアゴルフスクール「スウィングアーツ心斎橋」

1人は経験者の場合

旦那さんが経験者で、奥さんに教えてあげる、というパターンがよくあります。教え方が上手で寛容な性格の場合は良いと思います。しかし、身内に教える場合は喧嘩の発生率も高くなるので気を付けてください。

僕のオススメは、打球場に練習に行く際、奥さんだけレッスンを受けてみることです。経験者の方は隣の打席で練習もできるので、それぞれの練習時間を有効に使えます。

2人とも経験者の場合

夫婦でレッスンに通うこともオススメです。お互いの成長が励みにもなり、スクールでゴルフ仲間ができるとラウンドがもっと楽しくなるかもしれません。

一緒にラウンドに行く際は、ハンデをつけてスコアを競争しても楽しいですね。負けたら夕食作り、などルールを決めてもありです。

僕のスタジオにもご夫婦でレッスンを受けに来てくれている生徒さんがいます。夫婦でスコアを競い合ったり、旅行とゴルフをセットにしてお二人の時間を楽しく過ごされているようで羨ましいです。

成長期のラストスパートに!中高生のためのドリンクサプリ【ノビエース】

おわりに

これからどうやって夫婦の時間を過ごそうか、と考えている方にはゴルフがオススメです。年をとってもできるスポーツであり、男女平等に楽しめるスポーツでもあります。

ゴルフをするためには体力が必要です。そのために、ウォーキングをしたりストレッチをしたり、ゴルフを通じて健康的な生活を送れることも魅力ですね。

コメント